コラム

犬や猫だけでなく、ウサギやハムスターなどの小動物を飼っている方も増えてきています。
ペットも家族の一員ですので、亡くなった際には葬儀をしてしっかりと供養してあげたいですよね。
最近では、ペットの葬儀社や火葬社も増えてきていますよ。

一軒家に住まれている方は、土葬をする方も多いと思います。
土葬をする際は、簡単には掘り起こすことができないくらいの大きさの穴を掘り、
オーガニックコットンのような自然にかえる素材でくるんで埋めます。
木の板やプレートにペットの名前を書いて土俵にします。

火葬の場合は、人間と同じようにお骨上げができるところもありますが、
返骨不可というところも多いですので、自治体や業者に問い合わせてみて下さい。
いざという時に困らないよう、家族の希望に合う埋葬方法を話し合っておくといいですね。